消防訓練を実施しました

11月14日(月)、消防訓練を実施しました。

今回は、尚和園の5階からの出火を想定し、消防署の協力を得て行いました。

火災通報訓練、消火班の消火訓練、入所者・職員の避難誘導訓練など、一連の動きを確認しました。

消防署からの講評では、初期消火は指示、動作とも声かけがしっかりでき、良好であったこと。

また、落ち着いて避難ができているとお話をいただきました。

消防訓練終了後は煙体験を経験しました。

煙体験では、すぐ目の前ですら視界が煙に遮られて火事で煙にまかれた時の怖さを経験しました。

普段から火の元には十分に注意し、万が一火災が起こったときにも訓練通り、落ち着きかつ迅速な行動がとれるよう心がけます。

煙体験の光景

煙体験の光景