デイサービス パート職員急募中です

尚和園デイサービスで、入浴介助パート職員を急募しています。

採用担当までお問い合せください。

募集の内容は、職員採用ページに記載しておりますのでご覧ください。

尚和園 常勤事務職員(管理職候補)募集中

現在、尚和園では常勤の事務職員を募集しています。

管理職候補として、事務全般・管理業務を務めていただきます。

詳しくは、下記リンク先の募集要項をご覧ください。

ご応募お待ちしております。

 

詳しくは、こちら(職員採用ページ)

 

問い合わせ先 : TEL 048-882-3013(採用担当 山田)

 

おれんじかふぇin尚和園尚仁堂を開催します

尚和園在宅介護支援センターでは、4月からおれんじかふぇを開催することとなりました。

介護のこと、認知症のこと、お困りごとや不安なことはありませんか?

お茶を囲んでみんなでお話しませんか?

毎月第3火曜日 10時~ 尚和園尚仁堂でお待ちしております。

どなたでもお気軽にご参加ください。

詳しくは、下の開催案内をご覧ください。

 

おれんじかふぇ開催案内

 

 

 

 

尚和園では介護職員を募集しています

尚和園では、介護職員(正職員・パート)を募集しています。

詳しい求人の内容は、職員採用ページまたは、

ジョブメドレーで求人情報を掲載しておりますので、ぜひご覧ください。

ご応募お待ちしております!

 

ジョブメドレー掲載ページへ

https://job-medley.com/facility/203180/

原山保育園様慰問

5月15日(火)、市内の原山保育園の園児様が養護の入所者の方々に慰問にみえられました。

当日は園児の皆様が歌等を披露してくださり、最後には入所者の方々にプレゼントをいただきました。

フロア全体が盛り上がり、とても楽しいひと時を過ごすことが出来ました。

原山保育園の皆様ありがとうございました。

消防訓練を実施しました

2018年4月17日(火)、消防訓練を実施しました。

今年度1回目の訓練は、東館3階(養護)からの出火を想定し、緑消防署の指導の下、行いました。

当日は各自の担当により通報訓練、消火工作訓練、避難誘導訓練など行い、一連の動きを確認しました。

消防署からいただいた講評は、「避難等落ち着いて行動出来ていた」、「訓練は定期的に繰り返し行う事が大切」、とのお話をいただきました。

その後、起震車による震度7の地震を体験しました。

去年は5年ぶりに火災件数が増加したので、普段から火の元には十分注意し、万が一火災が発生した時も訓練通り落ち着いた行動をとれるように心がけてまいります。

DSC06077 DSC06078

「福祉の仕事就職フェア」に参加します。

埼玉県福祉人材センターが主催する「第5回福祉の仕事就職フェア」が以下の日程で開催されます。

 

日 時 : 平成30年3月15日(木) 13:00 ~ 15:30

場 所 : パレスホテル大宮 4F ローズルーム  (さいたま市大宮区桜木町1-7-5)

 

尚和園では、養護老人ホーム・特別養護老人ホームの介護職の正職員並びにパート職員を募集しております。当日は就職を希望される方に尚和園の職員が園についてのお話をさせていただきますので、ぜひ、ブースへお気軽にお越しください。お待ちしております!

 

DSC04950(尚和園外観)

1月25日(木) 第5回職員研修「高齢者施設のリスクマネジメント①」を実施しました

講師にあいおいニッセイ同和損保の山根様をお迎えし、リスクマネジメントについて1時間の講義をいただきました。

施設の安全配慮義務について、多くの事例を取り上げ、それらが義務違反にあたるのかどうかや、その考え方について次々と解説していただきました。

身近な事例もあり、再確認できたことが大きな収穫となりました。

事故を防ぎ、安全な介護サービスの提供に今後も務めていきます。

 

DSC05981

正職員・パート職員を募集しています。

現在、各施設で正職員・パート職員を募集しています。

 

1 養護老人ホームの支援員

2 特別養護老人ホームの介護士

3 地域包括支援センターの主任介護支援専門員

4 ホームヘルパー

 

※ まずは、採用担当並木までお問い合わせください。お待ちしております。

TEL 048-882-3013

また、詳しい内容は、職員採用ページに記載しておりますのでご覧ください。

 

消防訓練を実施しました

2017年11月16日(木)、尚和園で消防訓練を実施致しました。

今年度2回目の訓練では、老健からの出火を想定し、緑消防署の協力を得て行いました。

火災通報、消火工作班、入所者・職員の避難誘導訓練等、一通りの動きを確認致しました。

消防署からの講評では、避難等落ち着いて行動出来ていた事や、訓練は定期的に繰り返し行う事が大切とのお話をいただきました。

その後、水消火器を使用した初期消火訓練も行いました。

普段から火の元には十分注意をし、万が一火災が発生してしまった時にも訓練通り落ち着いた行動をとれるように心がけていきます。

DSC05774 DSC05779